福祉タクシーの独立開業を完全サポート



 



 

 

 

 

 


















 一般的な開業までのフロー(流れ)をご説明します。管轄の運輸局によって若干の違いがあります。個人では

面倒な手続きも、経験豊富なスタッフのバックアップでスムーズかつ確実に開業へと進めますので、どうか安心

してお任せください。


 







 福祉タクシーは『道路運送法』第4条で定める「タクシー事業の業務」を限定して行う『福祉輸送限定事業(一般

乗用旅客自動車運送事業)』です。事業は福祉車両を用い、輸送対象を移動困難者であるお年寄り・障害者等と

規定しています。許可基準は一般タクシーに比べ緩和されていて、営業区域は都道府県単位(一般は市町村)・

最低許可車両は1台から(一般は5台)となっています。




ホーム | 開業の概要 | 仕事の概要 | 社会貢献 | サポート | 先輩の声 | BLOG | お問合わせ | 資料請求

Copyright (C) 2017 NPO法人NPO法人日本福祉タクシー協会 九州支部All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。