福祉タクシーの独立開業を完全サポート




































●福祉輸送を通して、社会に貢献できる事業展開を目指す。

●交通弱者の利便を追求し、高齢者や障害者の社会参加を目指す。

●QOLの実現をめざし、喜びあふれる社会づくりを目指す。

誰もが行きたい時に、行きたい場所に行ける…」こんな当たり前の社会を創るため、

私たちは仲間を募り活動しています。

交通弱者・移動困難者が気軽に外出できる社会を私たちの仕事が創る――。 

そう、この仕事で得られるものは…収入と感謝なのです!




● 歩行困難者や車いす利用者が「車いすのまま乗れる福祉車両」を用い、「送迎」と「介助サービス」をおこ

  なう、運輸局の許可事業です。

● 高齢化社会に向けて、ニーズが急増する事業です。【グラフ※1参照】

● 利用者は介助が必要なため、「同じ運転手に来てほしい」という要望 が強く、福祉タクシーに特化した専門

  事業者・ケアドライバーが求め  られています。【グラフ※2参照】






● 自宅を事務所にできるので、少額資金で起業できます。

● 利用者は固定客になりますので、安定収入が期待できます。

● 地域密着型事業です。(仕事は車でほぼ30分圏内に集中)

● 予約制なので、業務時間は朝・昼が中心です。

● 定年のない、マイペースな経営ができます。

● 社会に必要とされ、感謝される仕事です。

● ご夫婦での経営も増えてきています。








ホーム | 開業の概要 | 仕事の概要 | 社会貢献 | サポート | 先輩の声 | BLOG | お問合わせ | 資料請求

Copyright (C) 2017 NPO法人NPO法人日本福祉タクシー協会 九州支部All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。